ちゅんちゅんの、しれっと生きてます。

まだまだラブラブだけど、いつまでも魅力のある女性でいたい。

愛とお金とどっちが大事か問題、お金で愛は消せちゃうけどね。

今週のお題「映画の夏」

この夏なぜか主人がよく見ている映画、福の条件。アマゾンプライムなんだけど、93年のアメリカ映画。

 

冒頭のありゃりゃりゃりゃなシーンばっかり見てる主人を、私は見ないフリ。

 

 

大体ね、全盛期のお体をお持ちでいらっしゃった当時のデミ・ムーア様に勝てるわけないし。私がやっても寄せ上げ詐欺ボディが関の山。作れば作れるんだろうけど、’’型抜き後’’ を見られたら確実にげんなりされるだろうし。

 

 

 

ていうか、白人だとあんな風になれるの? マドンナはムキムキすぎてすごかったけど、デミ・ムーアもすごいっちゃかなりすごい。日本人の体だと、どんなに頑張ってもあそこには到底お近づきになれないような感じ…

 

 

これは真似するとか、ムリムリムリ案件・・・。ちゃっちくなるよ。

 

 

内容的には愛とカネ、どちらが大事?…って話です、ざっくり言うと。そんで、お体の塩梅が全盛期なデミ・ムーアさまが…ってちょっとくどいのでもうやめます。

 

 

 

 

 さて、いきまーす。

今週のお題「映画の夏」

これを書く前に何となくお題スロットをガンガン回していたんです。

 

 

「ここで一句」

 

ってのが出てきたんですけど、一句、浮かんできました。

 

あの映画見た後だったのもあるけどね。

 

 

 

ここで一句。

愛とカネ 大切なのは やっぱカネ

やっぱり、お金だよ。

 

 

「大事な話があるって言ったら、愛かカネ、どちらかだ」byジェシーおぃたん役のおじさんがER15で救急隊上がりのドクター役で出ていた時のセリフ

 

こんなセリフまであるんですから。

 

 

 

昨日、主人とテレビを見ていたんですけど、丁度テレビでやっていたんです。「愛が大事か、金が大事か」

 

 

 

愛かカネか、私は即答しましたよ。

「絶対お金が大事」って。

 

 

そうしたら主人、「絶対そうだと思った。ぶれることない安定の回答だよね」だそう。んで、あなたはどうなの? って聞いたら、やっぱり即答。

 

 

 

「やっぱり愛だよ」

 

私がお金を追いかけて、主人が私のために稼いできて、っていうのが主人曰くいいんだそう。

 

 

 

私は主人が何かやらかしたりしたり何かあったときに、尻拭いをする、それも文句をぶつぶつギャーギャー言いながらってシチュエーションに主人は萌えるらしい。

 

「あ~も~何なの~めんどくせ~このやろ~」とか言いながら尻拭いをさせたいらしい。こいつは俺のために尽くしてるんだ感がたまらないらしい。

うわぁ~、めんどくせ~

 

 

 

今までも色々、尻拭いじみたことはしてると思うけど、正直もう嫌だな。大事には至らないで終わっているけれど、あんまり心臓に悪いことはしないでほしいよね。

 

 

 

 

声を大にして言いたいのは、、、

 

ニートラップには気を付けてってことが半分。

 

 

 

やっぱり浮気されたら寂しいし悲しいもん。

 

そしてその後が面倒だもん。ここ大きすぎるもん。

 

 

キレイに浮気とかその先のことをできる男ってそんなに見たことがない。女の人はばれないようにやる人の方が多いイメージ。

 

 

 

浮気中ママ、ご主人は気が付かなくても子供は見破るってケースを多く聞くのはなんでなんだろうね。

 

 

 

 

はい、もう一つ。

支払いの振込用紙をポストからわざわざ取ってかばんに入れて、私に渡すことを忘れたまま数か月、、、もうやめてねって思うのが半分。

 

これはね、本当に迷惑。いい加減にしてって思う。

 

 

 

 

愛があってもそれだけじゃ生活できない、でもお金だけあっても何のためのお金かわからなくなる。バランスが大事。

 

多分模範解答はこれだよね。

 

 

模範解答はこれだってわかっているけど、愛かカネか・・・・

 

選ぶとしたらお金です。

 

 

 

お金は大事。これに尽きる。愛だけじゃ生きていけないよ。

 

 

93年のデミ・ムーア様を見て感じたのはお金の方が大事だよね、仕方ないよねって話。本当はあのお美しいいでたちで、殿方を困らせてるのは羨ましいけどねさ。